ヘッダー下広告

見るしかない!AKB柏木由紀のパンツ丸見えドラマ!

 AKB48兼NGT48の柏木由紀と俳優の伊藤健太郎がダブル主演するドラマ『この恋はツミなのか!?』(MBS/毎週日曜24時50分・TBS/毎週火曜25時28分)の第1話が放送され、柏木がチャレンジしたお色気シーンに×××不可避!

第1話では天然のあまり、スカートがめくれてパンツが見えてしまうシーンもある。視聴率稼ぎのお色気シーンといってしまえばそれまでだが、原作にもあるシーンである。「パンツが見えるシーンは、めちゃめちゃこだわった。10枚以上、下着を用意してもらって、はいて鏡で見ながら、どれが1番いいかなって」と回想。「最終的には原作に1番、忠実なものを選んだ。個人的には大満足」と自画自賛。恥ずかしさもなかったそうで「真剣過ぎた。衣装さんとミリ単位でパンツの見え方を研究した。しっかりと向き合いましたね」と懐かしんでいた。

大河がバスに乗り込むと、車内が混み合っているせいで目の前に立つ女性・多恵と密着し、彼女の谷間をのぞかせた胸に当たってしまう。

原作のようなイチゴのパンツをチョイスして、多恵の可愛さがマックス!

 さらにその日、2人は偶然居酒屋で再会。大河はお手洗いからでてきた多恵にあいさつを交わす際、多恵のスカートがめくれ“パンチラ”していることに気づいてしまう。